マネードゥ-毎月の生活が苦しいを7つのステップで解消

このサイトは、お金がない方のための総合情報サイトです。

このような困窮した状態から脱出する方法や、今すぐお金を工面する方法について紹介しています。

職業別で絞り込む

お悩み別で絞り込む

借入件数別で絞り込む

  あなたにぴったりなお悩み解決方法はこちら  

 

いつもお金がない状態から脱出する7つのステップ

お金がない状態から脱出するためには、自分が今置かれている環境に合わせた方法で、生活改善していく必要があります。

例えば、働いていない人が金融機関からお金を借りることは難しいです。

これは借りる条件として、「安定した収入があること」が条件になるためです。

 

また、お金をすでに借りている人は、その返済計画について考えなければいけません。

土日や日雇いのアルバイトを増やしたり、返せないようなら債務整理などの手続きを取ります。

 

一方で、今日の食事代にも困っているなら、仕事を探すよりも、先に当面の生活費を調達しないといけません。

 

このように、一言に「お金がない」といっても、困窮した状態から抜け出す方法や手順は人それぞれなのです。

まずは、困っているパターン別に、お金がない状態から抜け出すための方法について紹介します。

1 お金をもらう 国や自治体から給付金を受け取る
2 お金を借りる 金融機関を含めた様々な借入方法について
3 持ち物を売る 換金できるものを処分してお金を作る
4 負債をなくす 借金を整理して、精神的安定を取り戻す
5 お金を稼ぐ 就職する、副業して収入を増やす
6 節約する 決められた収入の中でやりくりする
7 お金を貯める 貯金をはじめて生活に余裕を持たせる

 

お金をもらう-国や自治体から給付金を受け取る

手持ちのお金がほとんどない人が、真っ先に考えたいのは「お金をもらう」こと。

病気や怪我など、なんらかの事情で働けないという人が、お金を手に入れるための最善の方法です。

低所得世帯をはじめ、高齢者世帯、障害者世帯の方にも向いている方法と言えます。

 

給付を受けることは恥ずかしいことではない。まずは自分の状況把握から!

給付というと、失業給付金や生活保護を連想しがちですが、それ以外にも給付金制度は数多く整えられています。

しかし、給付を受けることに抵抗がある、恥ずかしいと思う人も少なくありません。

最低限の生活を取り戻すために、給付を受けることはまず必要なことです。

最後の救済措置である生活保護も、利用する人がいるから設けられているのです。

こうした制度は、緊急事態に陥った場合にこそその真価を発揮します。

世帯単位での所得など、現在の状況を整理した上で、市区町村役場の担当課に出向くところからはじめましょう。

以下のページで、多くの人が利用している給付金制度についてまとめました。

2018年版国からもらえる給付金まとめ。低所得者、求職者等を支える

 

お金を借りる-金融機関を含めた様々な借入方法について

次に検討したいのが、お金を借りるという方法です。

「お金を借りる」というと、カードローンや、消費者金融などの個人向け融資を想像する人が多いでしょう。

確かにカードローンは、融資までのスピードが早く、収入がある人にとっては最も手軽な借入方法です。

最近ではアプリやWEB上で明細が見られるなど、時代に合わせたサービス展開で利便性にも富んでいます。

 

しかし、借入開始に至るための審査に通るのは簡単ではありません。

また消費者金融は一般的に金利が高めで、完済までの道のりが長いという側面もあります。

 

お金を借りる方法は、実はいくらでも挙げることができる!

けれど、お金を借りる先として考えたいのは貸金業者だけではありません。

実はこうした業者以外にも、お金を借りるための制度や方法が多数設けられています。

さらに、無職の人でもお金を借りる方法があります。

ですが、中にはやってはいけない、借りるべきでない業者も多数存在しています。

そうしたメリット・デメリットを踏まえた上で、様々なお金を借りる方法を紹介します。

お金を借りる方法一覧。今すぐ借りたい人から無職の方まで使える14技+α

 

持ち物を売る-換金できるものを処分してお金を作る

お金になりそうなものはすでに売ってしまって、これ以上売れるものは何もない。

お金に困って持ち物や財産を手放した方は、どうしてもそう思ってしまいがちです。

 

しかし、今のリユース(中古)市場は、ありとあらゆるものを買い取ってくれます。

オークションサイトフリマアプリなどがどんどん展開しているのがその理由です。

個人間での売買が盛んに行われる現在、むしろ売れないもののほうが少なくなってきています。

 

ですが、商品によっては、専門業者に買い取ってもらったほうが高値がつくことも多いことは当然のこと。

そうした見極めは、自分ひとりだけではなかなか判断しにくいですよね。

ここでは、高く売れるものの一覧と、それぞれの売却のコツについてまとめました。

高く売れるもの一覧※高値で買い取り可能なものテーマ別ランキング

 

負債をなくす-借金を整理して、精神的安定を取り戻す

借金をしている人は、今ある借入額を少しでも減らすことを第一に考えましょう。

例えば繰り上げ返済やボーナスでの一括返済など、心の負担を取り除くことを優先します。

 

ですが、3、4社以上から借りている人は、返済が生活を圧迫している状態です。

四六時中返済のことばかり考えるようになり、精神的な余裕を失ってしまいがち。

家族にも迷惑をかけているのでは、と心を病み、お金のことしか頭にない状態になります。

やがて自暴自棄に陥り、自傷行為や自殺といった考えに没頭してしまうケースも少なくありません。

 

借金を根本的に解決するには、債務整理などの手続きが必要になる

ですが、夜逃げや踏み倒しなどの方法では、借金問題の根本的な解決にはなりません。

結局親族や友人、周囲の人々に新たなリスクが降り掛かってしまうだけです。

かと言ってもうできることがないかと言うと、そんなことはありません。

自己破産をはじめとする債務整理という手続きを行えば、今ある借金を整理することができます。

また、自己破産することだけが借金の整理方法ではありません。

以下のページでは、様々な角度から借金を無くす方法についてまとめました。

【難易度別】借金が返せないと判断した時の8つの選択

 

お金を稼ぐ-就職する、副業して収入を増やす

毎月の収入が増えないことには、給付を受けたり、借入したりしても、根本的にお金がない状態からは脱出できません。

働いている人であれば、今より給与が高い職場に転職するという方法も考えられます。

 

しかし、転職して高給になっても、労働条件や就労状況が悪化するケースは少なくありません。

今より働きやすい環境で、なおかつ今よりも給与収入を増やす、という条件の両立はかなり困難だと言えるでしょう。

 

転職を検討するより、堅実な方法として考えられるのは、やはり副業です。

在宅ワークや、終業後や休日だけのバイトをするなど、少しずつ副収入を増やすことを検討してみてください。

元手があまりかからずに、できる副収入を増やす方法についてまとめました。

【必見】あらゆるお金の稼ぎ方。バイト・副業・ちょっとダークな仕事まで

 

節約する-決められた収入の中でやりくりする

このページを見ている多くの人は、すでに節約の努力をしていることと思います。

思いけるだけの節約はすべてやり尽くした、という方も多いかもしれませんね。

 

そこで、今一度改めて、ひとつひとつ細かく収支状況をチェックしてみませんか?

生活にあまり支障がない範囲で、まだまだ削れる費用が見つかるかもしれません。

 

節約できるポイントは様々ですが、食費のように際限なく削ってしまいがちなものもありますよね。

こうした「節約のしすぎ」は、場合によっては健康を害する場合があります。

 

固定費を削る、可能な限りコストを減らすということも大事なことです。

ですが時に、車や生命保険のように、手放してしまう(解約してしまう)という形を取ったほうが、かえって節約になる場合もあります。

高くなりがちな生活上のコストの見直しについてまとめました。

【いざ実践】今すぐはじめたい節約術まとめ!細かいところから意外なところまで

 

お金を貯める-切り崩してしまった貯金を再びはじめて生活に余裕を持たせる

節約して、収入も増えた結果、手元に残るお金も増えた。

ここまでくると、生活にゆとりを感じられるようになってくるころではないでしょうか。

気持ちにゆとりができ、少し贅沢がしたいところですが、もう少しだけ我慢しましょう。

 

人生の転機の半分は、家族や自分の健康問題から起こります。

例えば、突然の怪我や病気で働けなくなった、夫が(妻が)働けなくなった……。

すると、頼りにしていた収入源がたちまち途絶えてしまいます。

あっという間に「お金がない」状況に逆戻りしてしまうことになるのです。

 

お金がない状況を知っている方であれば、「お金を貯める」ことの重要性もよくわかっているはずです。

贅沢がしたくなる気持ちもありますが、もう少しだけ抑えておきましょう。

ここからは、病気などの万一の時や、子どもの進学など、先々の出費に対する備えをはじめていきます。

 

そして、お金を貯める方法は何も普通預金だけではありません。

投機性が低く、比較的安全にお金を貯める方法について紹介します。

更新日:

Copyright© お金がない時どうすればいいか?の答えがわかるサイト|マネードゥ , 2018 All Rights Reserved.