借りる

【最短即日】ファクタリングおすすめ一覧。ネット申込可能業者まとめ

更新日:

事業資金が足りなくて、もうお金を借りるしかない…。

そんな悩みを抱えながら、より良い資金調達方法を模索している事業主は少なくありません。

しかし、事業資金を借金で補う前に、ファクタリングという方法を利用する手があります。

 

ファクタリングとは簡単に言うと、売掛金を買い取ってもらうシステムです。

事業資金がない、という時に、借金ではない方法で資金繰りをする手立てのひとつです。

でも、「売掛金を買い取ってもらう」とはいっても、イマイチピンと来ませんよね。

 

ここでは、ファクタリングについてイラストを使った図解で解説していきます。

またオススメのファクタリングサービスについてもご紹介しているので、ぜひ活用してください。

→事業資金だけじゃなく、日々の生活費にゆとりが欲しい方はこちらをタップ

 

ファクタリング会社の上手な選び方。5つのポイントを踏まえれば完璧!

当サイトオススメのファクタリング会社を紹介する前に、上手な選び方の一例をご紹介します。

ファクタリングについて詳しく知りたい、という方は、そのまま読み進めていってください。

ファクタリング会社を選ぶ時には、最低でも2つ以上の会社を比較するようにしてください。

各会社によって手数料の取り決めや、いつ売掛金が入ってくるのかが大きく異なります。

「この日までにこれだけの資金が必要」という具体的なことがハッキリしている場合は、きちんとその旨を相談するようにしましょう。

また、ファクタリングでは会社への来訪も一般的です。

申込みは全国OKでも、会社は都内にある、という場合も多くあるので注意してください。

 

ファクタリングとはどんな仕組み?イラストで見るファクタリング

それでは、ファクタリングの仕組みについてイラストで解説していきます。

このようにファクタリングを利用することで、、「代金が支払われなくて会社が回らない!」という状況を解消することができます。

上記のような仕組みでファクタリングを行うことを「2社間ファクタリング」と呼びます。

 

一方、「3社間ファクタリング」では、ファクタリング会社が取引先から売掛金を回収します。

この2つの大きな違いは、「取引先にファクタリングを知られてしまうかどうか」です。

このように、ファクタリングを利用するメリットとデメリットは他にもいくつかあります。

 

ファクタリングを利用するメリット。とにかく資金繰りがしやすくなる

ファクタリングを利用する大きなメリットは以下の通りです。

ファクタリングを利用する一番のメリットは、やはり資金繰りの改善にあるでしょう。

2社間ファクタリングであれば、取引先に資金繰りの悪化を悟られることもありません。

また金融機関から融資を受けるには担保が必要になることもありますが、ファクタリングではもちろん不要です。

ファクタリング会社によっては、万が一売掛金が回収できなくても、負債リスクを背負ってくれることもあります。

 

ファクタリングを利用するデメリット。最終的に手数料が引かれてしまう

ファクタリングを利用するうえで、デメリットとなるのは以下のようなことです。

ファクタリングを利用するうえで一番ネックとなるのは、やはり手数料です。

ファクタリング会社には、買い取る売掛金の一部を手数料として支払う必要があります。

この手数料は、2社間ファクタリングのほうが高くなる傾向にあります。

これは、ファクタリング会社が取引先会社に関わらないリスクがあるためです。

そのため、売掛金がそのまま会社に入ってくるわけではない、ということを覚えておきましょう。

 

ファクタリングの審査ではどんなことが調べられる?必要な書類は?

またファクタリングを利用するには審査が必要になります。

この際、ファクタリング会社に来訪したうえで、取引実績などを審査することになります。

その他にも、他社からの借入状況や決算書などを確認されることになります。

この他にも、ファクタリング会社によっては身分証明証などが必要になる場合があります。

状態としては、取引先と6ヶ月以上の取引実績があり、毎月の売掛金が安定している状態が望ましいでしょう。

 

 

おすすめのファクタリング会社一覧。あなたの会社にピッタリなのはここだ!

それでは、ここからはファクタリングをする上でおすすめしたい会社を紹介していきます。

 

資金調達プロなら、無料診断で最適なファクタリング会社がわかる!

調達スピード 限度額 取引実績
最短即日 100万円~3億円 1万社以上

資金調達プロでは、10秒でできる無料診断のあと、最適なファクタリング会社を見つけてくれます。

その提携数はなんと1,000社以上と、国内最大規模を誇ります。

「ファクタリング会社を探す時間もない!」「明日までに事業資金が必要…」

こうした場合でも、安定した売掛金の取引実績があれば、最短即日で事業資金を用意可能です。

 

三共サービスなら、受け取れる資金が事前にわかる!

調達スピード 限度額 取引実績
最短2日 50万円~3000万円

ファクタリングといえば三共サービス!というほど名のしれた企業です。

調達スピードは最短2日となっており、1社あたり3000万円までの取引が可能です。

また、公式サイトではかかる手数料や受け取れる資金を簡単に計算することもできます。

さらに、面談・審査ではメールや郵送、FAXでの対応も受け付けており、利便性に優れています。

 

ファクタリング東京なら、個人事業主やベンチャー企業でもOK!

調達スピード 限度額 取引実績
最短即日 10万円~1億円

東京ファクタリングの大きな特徴は、個人事業主やベンチャー企業でも利用可能という点です。

一般的には法人同士の売掛金を買い取るファクタリングなので、こうした取り組みは珍しいと言えます。

他にも、赤字決済OK、債務超過OK、返済滞納OKなど、かなり幅広い対応をしています。

「もうどこからも融資を受けられない…」という場合には、是非利用を考えたいですね。

 

JTCなら、全国出張サービス+土日対応OKでどこでも利用可能!

調達スピード 限度額 取引実績
最短3日 100万円~

平成25年設立、愛知県にある比較的新しいファクタリングサービス会社であるJTC。

ここでは最短3日で資金調達ができるほか、特筆すべきは全国出張サービスです。

多くのファクタリング会社では来社が必要ですが、JTCは全国出張して売買契約を結びます。

さらに土日でも対応可能で、いざという時、時間がない時には大変便利なファクタリングサービスです。

 

ビートレーディングなら、初心者歓迎のていねいな説明あり!

調達スピード 限度額 取引実績
最短即日 100万円~3億円 業歴、買取件数、買取金額No.1

ビートレーディングなら、最短で契約が完了した当日に資金調達が可能です。

売掛債権だけでなく、診療報酬債権や、介護報酬債権の買い取りも行っています。

また調達可能かどうかは5秒で診断できるので、時間が極端にないときでもOK。

さらに、ファクタリング初心者でもていねいな説明と解説がされるので、安心して利用可能です!

 

まとめ:ファクタリングをフル活用して、キャッシュフローを大幅に改善しましょう!

ファクタリングの仕組みや、サービス提供会社選びのポイントは掴めたでしょうか。

取引先からの代金支払いが数ヶ月後で資金繰りが…という状況はよくあることですよね。

いくら商品が売れているからといって、人件費などの経費を支払えなくなっては本末転倒。

そうした、「いま手元にお金があれば」という時に利用したいのがファクタリングです。

 

もちろん、すべてのファクタリング会社がすばらしい!というわけではありません。

手数料を契約突然で高くする、取引先へ通達すると脅すなど、悪徳業者も存在しています。

こうした業者にはとにかく関わらないこと、どんなに有利条件であっても、頭を冷やして対応することが重要です。

また、1つの売掛債権を、複数のファクタリング会社に売ることは詐欺罪にあたります。

こうしたことを念頭に置いた上で、ファクタリング会社の利用を検討してくださいね。

 

-借りる
-

Copyright© お金がない時どうすればいいか?の答えがわかるサイト|マネードゥ , 2018 All Rights Reserved.