もらう

教育訓練給付金をイラストで解説。対象となる人は絶対使った方が得!

更新日:

教育訓練給付金の申請方法をイラストでわかりやすく解説します!

それでは、教育訓練給付金の申請方法について確認していきましょう。

 

申込みをする前に、まずは受給資格と受けたい講座をチェックしよう!

まずは教育訓練給付金、または専門実践教育訓練給付金の受給資格があるか確認します。

はじめて支給を受ける場合には、2年以上雇用保険に入っていたか確認しましょう。

2度目以降の支給を受ける場合は、規定の期間を経過しているかチェックします。

詳しく知りたい方は、ハローワークで相談のうえ、受給資格の有無を確認します。

 

受ける講座にこの制度があるかチェックする

次に、自分が受けたい訓練講座が、この制度で給付を受けられるものか確認します。

せっかく講座を受けても、給付が受けられないのなら意味がないですよね。

各資格講座サイトで、給付金制度が適用されているか確認するもよし。

厚生労働省ホームページに検索システムがあるので、それを活用しても良いでしょう。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/jinzaikaihatsu/kyouiku.html

 

 

一般教育訓練給付金の申請方法。申請は教育訓練受講後になります

申請は教育訓練受講後

 

専門実践教育訓練給付金の申請方法。事前に手続きをする必要があります!

専門実践教育訓練給付金

専門実践教育訓練給付金申請

専門実践教育訓練給付金申請方法

専門実践教育訓練給付金支給申請

専門実践教育訓練給付金追加給付

 

教育訓練支援給付金の申請方法。受講開始前には何が必要になる?

ハローワークに提出

教育訓練支援給付金

 

このように様々な書類提出が必要になる手続きです。

少しややこしく感じてしまうかもしれませんが、資格取得において利用しない手はありません。

またいずれの手続きも、代理や郵送では承諾してもらえません。

必ず本人が書類を揃え、ハローワークに赴いて提出する必要があるので気をつけましょう。

次のページへ >

-もらう
-

Copyright© お金がない時どうすればいいか?の答えがわかるサイト|マネードゥ , 2019 All Rights Reserved.