もらう

介護休業給付金の条件。イラストで支給金額や申請方法を解説します!

更新日:

介護休業給付金とはどんな制度?大まかな概要と受給するための条件を確認!

まずは、介護休業給付金という制度がどんなものなのか、詳細を見ていきます。

 

介護休業給付金とは、雇用保険制度のひとつです。

会社に勤め、雇用保険に入っている人が、家族を介護するために仕事を休んだ時に利用できます。

要介護状態になった家族1人あたり、最大93日分の介護休業が取得できます。

また、休業期間中は、休業前にもらっていた賃金の4割相当額がもらえます。

 

雇用保険の被保険者であることが大前提で、申請先はハローワークになります。

この他にも満たすべき要件がたくさんあるので、このページ内でよく確認しておいてください。

 

もちろん介護休業を取ったからといって、どんな人でも給付金がもらえるわけではありません。

どのような条件を満たしていれば、介護休業給付金をもらうことができるのでしょうか。

 

介護休業給付金の受給対象と、満たすべき条件。雇用形態によって少し違います

介護休業給付金受給対象

基本的には、雇用保険に加入していることが大前提の制度です。

2年以上会社勤めていて、かつ月給制の方であれば、ほとんどの場合条件を満たせます。

家族の定義としては、配偶者、父母、子ども、配偶者の父母、祖父母、兄弟姉妹などとなっています。

 

ただし、雇用契約期間が決まっている雇用形態の方は、この3つに加えてもう2つ条件を満たす必要があります。

こちらの条件をまとめると、1年以上働いていて、かつ職場復帰する予定である、というところです。

 

介護休業給付金の支給条件は?

介護休業給付金支給条件

 

ここまでの受給対象と条件を、加藤さんの例を挙げて簡単にまとめてみましょう。

介護休業給付金例

 

介護休業給付金でもらえる金額は?支給されるまでどれくらいかかるの?

介護休業給付金がもらえる人がわかったところで、次はもらえる金額について見ていきます。

介護休業給付金の支給額計算式は以下のようになっています。

介護休業給付金計算式

 

注意!介護休業中に賃金が発生した場合は減額または不支給に

ここでひとつ注意しておきたいのが、介護休業中に働きに出る場合です。

介護休業中に賃金が発生した場合、その額によって介護休業給付金が減額されることがあります。

条件にもあるように、賃金月額の80%以上だった場合、給付を受けることはできなくなります。

発生した賃金月額 支給額 加藤さんの場合(月25万円)
13%以下の賃金 全額支給(変更なし) 32,500円以下
13%~80%以下の賃金 支給額×80%ー支払われた賃金 32,501円~19万9,999円
80%以上 支給なし 20万円以上

 

さらに注意!介護休業給付金は介護休業後の支給になります

もう一つ注意したいのが、この給付金を受け取れるタイミングです。

介護休業給付金は、なんと介護休業が終わってからしか受け取ることができません。

これは、本人がハローワークに申請するわけではなく、事業主がハローワークに申請するため、

本人がどれだけ早く必要書類を会社に出しても、会社の対応が遅れれば、その分受け取れる日は遅くなります。

介護休業給付金振込時期

次のページへ >

-もらう
-

Copyright© お金がない時どうすればいいか?の答えがわかるサイト|マネードゥ , 2021 All Rights Reserved.