借りる

七十七銀行カードローンの審査通過ポイント!落ちない為の対処法3つ

更新日:

七十七銀行カードローンに落ちないための必勝法とは!?

東北6県で最大の銀行である七十七銀行のカードローンは3種類あります。

その中でも77スマートネクストはアイドルグループ乃木坂46のメンバーをCMに起用するなど、東北では高い認知度のあるカードローン商品となっています。

ただし、七十七銀行は「石橋を叩いても渡らない」経営としても知られているように、安易な融資は行わない銀行です。

そのため、カードローン審査も厳しいという印象があるかもしれません。

誰でも簡単に借りられるわけではないため、周りに「審査に落ちた」という人もいるはずです。

「今すぐ借りたいけど審査に時間がかかるの?」

「審査に落ちたときはどうすればいい?」

そんな疑問を解決するために、ここでは七十七銀行カードローンの審査に関する情報を、わかりやすくまとめて紹介します。

 

このページで分かること

七十七銀行のカードローンは口座開設が必須ですので、東北以外での利用にはあまり向いていません。

また、商品ごとに利用できる条件が違いますので、必ずチェックをしてから申し込みを行いましょう。

スピーディーな融資を受けるには「77スマートネクスト」がおすすめです。

ただし、審査結果が出るのは後日です。

即日融資を受けたい場合には他社のカードローン商品を利用してください。

融資までに時間の余裕があり、七十七銀行をメインバンクに使っているなら、利用に応じて金利の下がる「77カードローン」がおすすめです。

いずれも会社への在籍確認がありますが、カードローンの審査であることは伝わらないような配慮がされます。あまり気にせずに申し込みを行ってください。

七十七銀行のカードローンってどんなカードローン?

まずは七十七銀行カードローンを詳しく知ることからはじめよう

七十七銀行のカードローンには3つの種類があります。

1つは教育ローンですので、生活費の補填や買い物などに利用できるのは実質2種類です。

それぞれについて簡単にまとめましたので、その特徴を見ていきましょう。

77スマートネクスト

申込方法

・インターネット
・電話/FAX
・郵送

金利(年率)

年4.9%~14.8%(固定金利)

借入限度額

10万円〜500万円

審査結果

後日

借入・返済時間

24時間対応

担保・保証人

なし

遅延利率

18.0%

在籍確認連絡

勤務先への連絡あり

保証会社

エム・ユー信用保証

ATM手数料

必要

77カードローン

申込方法

・インターネット
・電話
・郵送

金利(年率)

年11.0%(固定金利)

借入限度額

10万円〜300万円

審査結果

不明

借入・返済時間

24時間対応

担保・保証人

なし

遅延利率

不明

在籍確認連絡

勤務先への連絡あり

保証会社

七十七カード

ATM手数料

必要

77教育カードローン

申込方法

・インターネット
・電話/FAX
・郵送

金利(年率)

年3.975%(変動金利)

借入限度額

100万円〜500万円

審査結果

不明

借入・返済時間

24時間対応

担保・保証人

なし

遅延利率

不明

在籍確認連絡

勤務先への連絡あり

保証会社

七十七信用保証

ATM手数料

必要

しちしちの略称で呼ばれることもある七十七銀行のカードローンは、3種類それぞれで利用できる条件が違います。

一般的なカードローン商品として利用できる「77スマートネクスト」と「77カードローン」では、後者の方が利用条件は細かく設定されています。

前者は安定した収入があれば利用できますが、後者は年収が150万円以上必要なだけでなく、勤続年数は1年以上、営業年数は3年以上必要です。

また、いずれも七十七銀行の口座を作らなくてはいけませんので、東北以外での利用は向いていません。

七十七銀行カードローンは即日融資可能?

七十七銀行では、いずれの商品も即日融資は不可と考えてください。

スピーディーな利用が可能とされている「77スマートネクスト」でも、審査結果が出るのは「後日」となり、最大で10日程度かかります。

さらにローンカードは郵送になるため、通常融資開始まで時間がかかります。

ただし、「77スマートネクスト」はローンカードが届く前に、指定普通預金口座への振込融資も可能です。

この場合は、審査結果が出てすぐに融資を受けられます。

審査結果が翌日に出れば、最短で翌日に融資を受けられます。

七十七銀行カードローンの在籍確認はどう?

お金を借りるときには、勤務先に関する情報を申告しなくてはいけません。

安定した収入があることを証明するためですが、金融業者はその申告が虚偽でないことを確認するために、勤務先に電話で確認を行います。

もちろん七十七銀行も在籍確認を行います。

ただし、カードローンの在籍確認であることを、申込者本人以外には絶対に伝えません。

在籍確認の電話で、お金を借りることが社内に広まってしまうことはまずありませんので、その点に関しては安心してください。

インターネットからWeb完結申し込み時の大まかな流れ

WEB完結に対応している「77スマートネクスト」の、申し込みから融資開始までの流れについて紹介します。

  1. インターネットで申し込み
  2. Eメールにて申し込みIDの送付
  3. 専用サイトにて必要事項を入力
  4. 審査、Eメールにて審査結果の連絡
  5. 正式契約
  6. 自宅へのローンカードとカードローン通帳の郵送
  7. 融資開始

審査申し込み時の注意点

七十七銀行のカードローンを利用するにはいくつかの注意点があります。

審査を通過させるためにも重要なポイントもありますので、しっかり把握しておきましょう。

  • 早く融資を受けたい場合は先に口座を開設しておく
  • WEB完結はメールを見られるようにしておく
  • 77カードローンを利用するときは七十七銀行をメインバンクにする

七十七銀行のカードローンを利用するためには口座開設が必須です。

申込時に口座を持っていなければ、それだけ時間がかかってしまいますので、すでに口座を持っている人の利用がおすすめです。

口座を持っていない場合は、検討段階で先に開設しておくようにしましょう。

また、WEB完結はメールでのやり取りが頻繁に行われますので、すぐに融資を受けたい場合は、スマートフォンなどでチェックできるようにしておきましょう。

連絡が来ない場合などには迷惑メールに入っていないか確認もしてください。

77カードローンは金利が11%で固定ですが、メインバンクとして利用することで、金利の引き下げが可能です。

給与や年金の受け取り、公共料金の支払いなどに設定してから申し込みを行いましょう。

まとめ:七十七銀行カードローンの審査に落ちた人が今すぐできる3つの対処法

審査の厳しい七十七銀行…審査に落ちてしまったらどうする?

すでに紹介しましたように七十七銀行は「石橋を叩いても渡らない」と言われているほど、堅実な経営をする銀行です。

このため、審査基準に足りていない場合には、確実に審査落ちしてしまいます。

ここではそんな審査落ちした人が、どのように対処すべきかについて紹介します。

77カードローンで落ちたら77スマートネクストで申し込む

七十七銀行をメインバンクに利用している場合は、77カードローンのほうが低金利で融資を受けられます。

ただし、審査はより厳しいものになるため、審査落ちした場合には77スマートネクストに切り替えて申し込みを行いましょう。

保証会社が違いますので、審査基準も違うため融資可となることもあります。

利用条件から見ても77カードローンよりも77スマートネクストのほうが申し込みのハードルは低く設定されていますので、商品を変えて再審査を受けてください。

すぐに融資を受けたい場合は消費者金融を利用する

七十七銀行はそもそもそれほどスピーディーな融資には対応していませんので、審査結果を待っていたら数日経過したということも珍しくありません。

そうなると、お金が必要になるまでのリミットがかなり迫っていることもあります。

そういう場合は、金利がある程度高くでも、即日融資を受けられる消費者金融を活用しましょう。

銀行でも即日融資を謳っている商品がありますが、実際には審査に時間がかかることも多いのですので、消費者金融がおすすめです。

年収の1/3以下の希望額で申し込みを行う

一度審査に落ちたのであれば、二度目以降は希望額をできるだけ下げて申請を行いましょう。

ただし、七十七銀行の同じ商品を利用したい場合は、半年以上期間を置いてから再審査を受けましょう。

すぐにお金が必要な場合には、同等もしくは高い金利の他社カードローン商品を利用してください。

 

-借りる
-

Copyright© お金がない時どうすればいいか?の答えがわかるサイト|マネードゥ , 2018 All Rights Reserved.