借りる

京都銀行カードローンの審査に通る秘訣!落ちたと嘆く前にやるべきこと 

更新日:

京都銀行カードローンの審査に通りたーい!!

「ながーい、おつきあい」のCMで親しまれている京都銀行ですが、オムロンや任天堂などの京都を代表する企業を支えてきた歴史があります。

そのため金融激戦区の京都でも、安定したシェアがあるため、メインバンクとして利用している人も多いかと思います。

そんな京都銀行のカードローンは、最低金利がとても低く手軽に利用できる商品として人気があります。

でも金利が低い商品ほど審査が厳しいというのが、金融商品の基本です。

申し込みをしても、実際に借りることができるのか不安ですよね。

「収入が少ないけど、借りられるかな…」

「審査落ちしたらどうしよう…」

そんなことばかり頭に浮かんでくる人もいるかと思います。

ここでは、そんな不安を解決するために、京都銀行の審査についての情報をまとめました。

 

このページで分かること

カードローン「京銀カードローン W」は、京都銀行の口座開設が必須です。

申し込み時には口座開設をしていなくてもかまいませんが、正式申し込み時には窓口で口座開設を行わなくてはいけません。

近くに京都銀行の店舗がない場合は、手間と時間がかかりますので気をつけましょう。

また、ステータスによって借りられる金額が決まっています。

1年以上勤続年数がある正社員でないと30万円までしか借りることができません。

また、専業主婦や学生、年金収入しかない人は利用することができません。

手続きの途中で何度か郵送を利用するため、即日融資には向いていない商品です。

利用するためには、1〜2週間程度は時間に余裕を持っておきましょう。

京都銀行カードローンってどんなカードローン?

京都銀行カードローンを詳しく知ろう!

それではまず、京都銀行のカードローンについて簡単にまとめましたので、その内容を見ていきましょう。

京銀カードローン W

申込方法

・インターネット

金利(年率)

年3.975%~11.975%(変動金利)

借入限度額

30万円〜500万円

審査結果

不明

借入・返済時間

24時間対応

担保・保証人

なし

遅延利率

14%

在籍確認連絡

勤務先への連絡あり

保証会社

京都クレジットサービス
オリックス・クレジット

ATM手数料

必要

京都銀行のカードローン商品は「京銀カードローン W」で、安定かつ継続した収入のある20歳から60歳までの方が利用可能です。

利用するためには京都銀行の普通預金口座の開設が必須で、すでに口座を持っている場合は全国どこからでもインターネットを利用して申し込みが可能です。

まだ口座を持っていない場合は、下記の地域に在住の方がインターネット申し込みの対象となります。

  • 京都府:全域
  • 大阪府:全域
  • 滋賀県:全域
  • 兵庫県:全域
  • 奈良県:全域

京都銀行カードローンは即日融資可能?

京都銀行のカードローンは即日融資には対応していません。

後ほど申し込みから融資開始までの流れについて紹介しますが、WEBで申し込みをおこなっても、契約書のやりとりやローンカードの発行が郵送で行われるため、審査に通過してから時間がかかります。

1〜2週間くらいは融資開始までかかりますので、すぐにでもお金が必要だという場合には、即日融資に対応している消費者金融などの商品を利用しましょう。

京都銀行カードローンの在籍確認はどう?

京都銀行のカードローンでは「ご勤務先への在籍確認をさせていただく場合がございます」とホームページに記載があります。

融資額や申込内容によって、在籍確認がないケースも考えられますが、基本的には勤務先への電話があると考えてください。

ただし、担当者が京都銀行を名乗ることはありません。

個人名で勤務先への電話をしますので、カードローンの審査であることを職場の人が知ることはありません。

安心して利用してください。

また、在籍確認の電話に本人が出る必要はありません。

出張などで不在にしていても、電話対応した人が「現在出張中です」や「席を外しています」と言えば、それだけで在籍していることを確認できます。

必ずしも本人が出なくても大丈夫ですので、通常通りに業務を続けてください。

インターネットからWeb完結申し込み時の大まかな流れ

京都銀行ではWeb申し込みが可能ですが、残念ながらすべての作業をWebで完結させることはできません。

書面での手続きが発生しますので、申し込みのみWebを使って行えるのだと覚えておきましょう。

  1. インターネットで仮申込み
  2. 京都銀行の審査
  3. 審査結果を電話もしくは郵送で連絡
  4. 申込書が自宅に郵送される
  5. 普通預金口座を持っている場合は返送、普通預金口座を持っていない場合は窓口へ持参
  6. ローンカードの発行
  7. 京都銀行ATMや提携ATMから融資開始

審査申し込み時の注意点

京都銀行のカードローンを利用するためには、いくつかの注意点があります。

申し込み時には下記の3点に注意して利用しましょう。

  • 京都銀行の普通預金口座を作らなくてはいけない
  • パート、アルバイト、派遣社員、契約社員は借入限度額が30万円
  • 学生や年金収入だけの方、本人に収入がない方は利用不可

商品の申込み時には普通預金口座は必要ありませんが、契約時には店頭窓口で口座開設が必要です。

自分の住んでいる地域に京都銀行の店舗がない場合には、口座開設に手間と時間がかかってしまいますので、気をつけてください。

パート、アルバイト、派遣社員、契約社員でも利用は可能ですが、借り入れできるのは30万円までです。

また、自営業者や会社員でも勤続年数が1年未満の場合には、同じく30万円までしか融資を受けられません。

また、学生や年金収入だけの方、専業主婦のように自分に収入がないようなときには、京都銀行のカードローンを利用できません。

これらの条件に該当する方は、京都銀行以外のカードローン商品を利用しましょう。

まとめ:京都銀行カードローンの審査に落ちた人が今すぐできる3つの対処法

京都銀行カードローンに落ちた…そんな時にできる対処法

京都銀行のカードローンは金利も低く、とても魅力的な商品ですが、誰でも自由に借り入れできるというわけではありません。

厳しい審査がありますので、ステータスが低い人などは審査落ちする可能性があります。

もし審査に落ちたらどう対処すべきなのでしょう。

他社で申し込みを行う

京都銀行で審査落ちした場合は、少なくとも半年間は再審査をしても受かりません。

他の金融業者を利用して申し込みしましょう。そのときのポイントは次の2点です。

  • 京都銀行よりも金利が高い
  • オリックス・クレジットが保証会社ではない

京都銀行で審査落ちしたなら、それよりも条件のいい銀行の審査もおそらく通過しません。

利息は増えてしまいますが、金利が高めの商品を選んで申し込みしてください。

ただし、オリックス・クレジットが保証会社となっている商品は避けましょう。

審査の基準は多少違っても、審査で重視するポイントは変わりません。

また審査落ちするだけですので、オリックス・クレジット以外の保証会社がついている商品を選んでください。

融資希望額をギリギリまで減らす

お金を借りるときには、「念のため」と思って少し多めに借りようとしますが、この少し多めが、審査をする上では足を引っ張ることもあります。

借入金額が大きければ大きいほど、審査は厳しくなりますので、過不足ないギリギリの金額で申し込みしましょう。

申込内容に記載ミスがないかチェックする

審査落ちする人のうち、書類の記載事項にミスがあり審査落ちするというケースが少なくありません。

他社借入額が1桁間違っていたら、虚偽の申告ととられることもあります。

勤務先の電話番号が間違っていたら、在籍確認ができずに審査を進められなくなることもあります。

ケアレスミスは誰でも起こりうることですので、審査落ちした時には申込内容に間違いがないか、何度もチェックしてください。

ミスの箇所は1つとは限りません。

もし、間違いが見つかったら、修正して再度審査を受けましょう。

ただし、すぐに申し込みをしても落ちますので、6ヶ月以上期間をあけるか、他社で審査を受けてください。

 

-借りる
-

Copyright© お金がない時どうすればいいか?の答えがわかるサイト|マネードゥ , 2018 All Rights Reserved.