借りる

鹿児島銀行カードローンの審査について。落ちないための大切なこと

更新日:

鹿児島銀行カードローンなら、安い金利で高額融資可能!?

鹿児島の企業の約半数がメインバンクとして利用している鹿児島銀行は、鹿児島県と鹿児島市の指定金融機関でもあります。

このため、鹿児島では高い知名度を誇る鹿児島銀行ですが、もちろんカードローン商品の取扱いもあります。

借入限度額が最大1000万円と高額であり、さらに最大金利も14.5%です。

消費者金融などと比べるととても有利な条件でお金を借りることができます。

とはいえ、融資を受けるには厳しい審査を通過しなくてはいけません。

「忙しくて銀行に行けないけど、Webだけで申し込める?」

「審査落ちしないか心配なんだけど、審査に通らなかったらどうすればいい?」

ここではそんな疑問を解決するために、鹿児島銀行のカードローン審査についての情報をまとめました。

【このページで分かること】

鹿児島銀行のカードローンは2種類あり、かぎんカードローンSは「来店不要・印鑑不要・口座不要」で利用できます。

とても使い勝手のいい商品ですが、かぎんカードローンと共に即日融資には対応していません。

利用するときには時間に余裕を持って申込みしてください。

また、契約時には書類を郵送でやりとりしますので、完全なWeb完結での利用はできません。

それでもかぎんカードローンSなら来店が必要ありませんので、忙しくて店舗に行けないという人は、かぎんカードローンSの利用がおすすめです。

鹿児島銀行のカードローンってどんなカードローン?

鹿児島銀行カードローンでは借入までに時間がかかるかも…。

それではまず鹿児島銀行のカードローンについて、その概要を簡単にまとめましたので見ていきましょう。

鹿児島銀行には2種類のカードローン商品があります。

かぎんカードローンS(エス)

申込方法

・インターネット
・電話/FAX

金利(年率)

年1.9%~14.5%

借入限度額

10万円〜1000万円

審査結果

不明

借入・返済時間

24時間対応

担保・保証人

なし

遅延利率

公表値なし

在籍確認連絡

勤務先への連絡あり

保証会社

SMBCコンシュマーファイナンス

ATM手数料

必要

かぎんカードローン

申込方法

・インターネット
・電話/FAX

金利(年率)

年4.5%~14.5%(変動金利)

借入限度額

10万円〜500万円

審査結果

不明

借入・返済時間

24時間対応

担保・保証人

なし

遅延利率

年18.0%

在籍確認連絡

勤務先への連絡あり

保証会社

SMBCコンシュマーファイナンス

ATM手数料

必要

利用するための年齢はそれぞれ次のように定められています。

  • かぎんカードローンS:20歳以上69歳未満
  • かぎんカードローン:20歳以上65歳以下

かぎんカードローンSは「来店不要・印鑑不要・口座不要」で利用できるという特徴があります。

このため、鹿児島銀行に普通預金口座のない人でも申込みできます。

鹿児島銀行カードローンは即日融資可能?

鹿児島銀行のカードローンは即日融資に対応していません。

いずれの商品も融資を受けるにはローンカードが必要ですが、ローンカードは郵送で送られてきます。

審査通過後の契約に必要な申込書や契約書も郵送されてきますので、融資開始までどうしても時間がかかってしまいます。

すぐにでもお金が必要だという場合には、即日融資に対応している消費者金融などのカードローンを利用しましょう。

鹿児島銀行カードローンの在籍確認はどう?

カードローン商品はどこの金融業者でも、原則として在籍確認があります。

書類による確認と職場への電話のいずれかの方法がありますが、書類での確認に対応しているのは消費者金融の一部だけです。

鹿児島銀行でも電話での在籍確認があると考えてください。

ただし、プライバシー保護を重視していますので、カードローン審査であることが勤務先に伝わることはありません。

また、本人が電話に出られなくても在籍の確認ができればそれで完了します。

知らないうちに在籍確認が終わっていたということもありますので、あまり気にする必要はありません。

インターネットからWeb完結申し込み時の大まかな流れ

鹿児島銀行のカードローンはインターネットからの申込みが可能ですが、正式な手続きは書類で行う必要があります。

それでもかぎんカードローンSなら来店不要で融資を受けられます。

ここではかぎんカードローンSの申し込み時の大まかな流れをご紹介します。

  1. インターネットで申込み
  2. 電話による申込内容確認と在籍確認
  3. 鹿児島銀行(保証会社)による審査
  4. 審査結果の連絡
  5. 契約書類の送付
  6. 契約書類の返信・正式契約
  7. ローンカードの送付
  8. 融資開始

審査申し込み時の注意点

鹿児島銀行のカードローンを利用するときには、いくつかの注意点があります。

審査通過のためにも気をつけたいポイントですので、申込前にチェックしておきましょう。

  • SMBCコンシュマーファイナンスでの金融事故履歴がないこと
  • かぎんカードローンは口座開設のための来店が必要

まず気をつけたいのが、保証会社がSMBCコンシュマーファイナンスだということです。

SMBCコンシュマーファイナンスはいくつものカードローン商品の保証を行っています。

過去に金融事故を起こしている場合は、SMBCコンシュマーファイナンスが保証会社になっている可能性があります。

この場合は、個人信用情報機関の履歴が消えていても社内の履歴は残っていますので、審査落ちする可能性があります。

もし過去に債務整理や滞納などの金融事故がある場合には、SMBCコンシュマーファイナンスが保証会社でないことを確認してから申し込みましょう。

また、かぎんカードローンは利用時に鹿児島銀行の普通預金口座が必要です。

口座を持っていない場合は、開設のために来店が必要です。

来店する時間がない場合は、口座が不要なかぎんカードローンSで申込みをしてください。

まとめ:鹿児島銀行カードローンの審査に落ちた人が今すぐできる3つの対処法

鹿児島銀行カードローンの審査は厳しい!落ちた後も慎重になろう

鹿児島銀行カードローンの審査はとても厳しいため、審査落ちすることは珍しくありません。

審査落ちした人がどのような対処をすべきかについて、3つの対処法をご紹介します。

申込内容に間違いがないかチェックする

鹿児島銀行のカードローンは利用限度額を銀行側で決定します。

そのため、審査落ちする理由としては申込内容に問題があるか、個人信用情報機関に事故履歴があるかのいずれかが考えられます。

まずは申込内容に問題がなかったか確認してください。

勤務先の電話番号や、他社借入金額などに間違いがあると、虚偽の申告として審査落ちする可能性があります。

もしミスがあった場合は、6ヶ月以上の期間をあけて再度鹿児島銀行の審査を受けるか、他社で審査を受けなおしましょう。

個人信用情報機関で金融事故履歴がないか確認する

審査落ちするもうひとつの理由として、考えられるのは個人信用情報機関の事故履歴です。

例えば携帯電話料金の滞納などでも金融事故としてブラックリストに載ってしまうことがあります。

JICC、CIC、全国銀行個人信用情報センターの3つの個人信用情報機関に問い合せをして、事故履歴の有無をチェックしましょう。

履歴がある場合は、それが消えるまで待つしかありません。

プロミス以外の消費者金融で審査を受ける

申込内容に問題がなく、個人信用情報にも傷がついていないとすれば、ステータスが低すぎることが考えられます。

この場合には、金利が高めで審査のハードルがやや低い消費者金融を利用しましょう。

ただし、審査が甘いわけではありませんので注意してください。

また、SMBCコンシュマーファイナンスは消費者金融のプロミスを提供している会社です。

こちらは審査落ちする可能性がかなりあります。

プロミス以外の消費者金融で審査を受け直してください。

 

-借りる
-

Copyright© お金がない時どうすればいいか?の答えがわかるサイト|マネードゥ , 2018 All Rights Reserved.